各課情報/住民課

人権

人権相談窓口について

2015年5月14日 11時00分 公開     2016年10月5日 11時36分 更新

「人権」とは、「人が幸せに生活できるために必要な権利」です。

法務省人権擁護局と全国人権擁護委員連合会では、昭和24年6月1日の人権擁護委員法の施行を記念し、毎年6月1日を「人権擁護委員の日」と定め、各種啓発行事を実施して人権擁護委員制度の周知と地域住民に対する人権尊重意識の普及高揚に努めているところです。
 

◇人権擁護委員制度をご存知ですか
 

人権擁護委員は、地域住民の皆さんが、人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行ったり、法務局や役場などの公共施設などで、家庭や職場、地域社会などにおいての差別・セクハラ・DV・いじめなどの人権相談を受けています。
一人で悩まずお気軽に法務局又は人権擁護委員にご相談ください。相談は無料で、秘密は厳守します。なお、現在、高知県内では約180人、黒潮町内では6人の人権擁護委員が各地域で活動しています。

詳しくは、広報くろしお2016年5月号をごらんください。

ダウンロード広報くろしお2016年5月号 18~19ページ(PDFファイル
 ●18ページ:『特設人権相談、行政相談、心配ごと・困りごと相談』、『弁護士無料相談』の日程
 ●19ページ:黒潮町の人権擁護委員名簿・連絡先 

 

◇電話相談について
 

法務局では電話または面談による相談を受け付けています。法務局職員又は人権擁護委員が相談に応じます。相談は無料、秘密は厳守します。ひとりで悩まずにご相談ください。(PHS・一部のIP電話からは利用できない場合があります。)

■みんなの人権110番  (全国共通ナビダイヤル)

 0570-003-110 (ゼロゼロみんなのひゃくとおばん)
 受付時間  平日 午前8時30分~午後5時15分
 
差別待遇、暴行・虐待、セクハラ・パワハラ、いじめ、体罰、名誉毀損、プライバシー侵害など、人権問題に
 関するあらゆる相談電話です。
  ※この電話はおかけになった場所の最寄りの法務局・地方法務局につながります。

 

■子どもの人権(じんけん)110番  (全国共通フリーダイヤル)

 0120-007-110 (ぜろぜろななのひゃくとおばん)
 受付時間  平日 午前8時30分~午後5時15分
 学校における「いじめ」や児童虐待(じどうぎゃくたい)など,子どもをめぐる人権問題(じんけんもんだい)についての
 相談電話(そうだんでんわ)です。

 

■女性の人権ホットライン  (全国共通ナビダイヤル)

 0570-070-810 (ゼロナナゼロのハートライン)
 受付時間  平日 午前8時30分~午後5時15分 
 DVやセクハラ、ストーカー行為など、女性をめぐる人権問題についての相談電話です。

 

お問い合わせ

本庁 住民課 人権啓発係 電話:0880-43-2800
佐賀町民館・児童館    電話:0880-55-2108
大方町民館  電話:0880-43-1204
大方児童館  電話:0880-43-3622
 

この情報はお役に立ちましたか?

このページの内容は役に立ちましたか?

    

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

  • 黒潮町 本庁

    〒789-1992 高知県幡多郡黒潮町入野2019番地1
    電話番号:0880-43-2111(代表)
    E-mail:somu@town.kuroshio.lg.jp

  • 黒潮町 佐賀支所

    〒789-1795 高知県幡多郡黒潮町佐賀1092番地1
    電話番号:0880-55-3111(代表)